SSブログ
前の5件 | -

ぬ~りぬ~り その2 [XJR1200]

さてさて、
「なぁ 色塗り大会」2回戦~

お次の塗り塗りはエンジンまわり。
DSC_6896-2.jpg

こちらは相当前からダメですよね~
このブログを始めた頃から
すでにヘッドカバーの腐食やフィン部の色褪せは
始まっていたはず。

ヘッドカバー(エンジンヘッド)はアルミ錆で
粉ふいちゃてて見事な白濁。
フィンも塗装剥げて
もうエンジンまわりの美しさなんて微塵も無し。
DSC_0280.JPG

では、どうするか。

じゃん。耐熱塗料。
【暖房機器・煙突】・・・
DSC_0281.JPG

「殿!ご乱心あそばされたか!お止め下さい!!」
…うるさいのぉ ラット・バイクを知らんのかのぉ
ブラックアウトしたエンジンはカッコいいのよのぉ…

超荒い、180番程度のサンドペーパーで
テキトーにアルミ錆と古い塗装を取り除いて
DSC_0282.JPG

刷毛でペタペタ、塗り塗り・・・
DSC_0285.JPG
おぃおぃ、石炭ストーブかよ。
いや、蒸気機関車(SL)って近くで見るとこんな感じだ。
武骨な「男の単車」 ( ´艸`)

近くで見るとこ汚いですが
ちょっと遠目だと
おぉ!いい感じじゃないか!!
締まった感じで良いんじゃね?
DSC_0284.JPG


先に完成したテールカウル含めて、こんな感じに。
DSC_0286.JPG

ふっふっふ。。。

見事な塗装だ。。。
今回はマンゾクしたぞよ(笑)


・・・この後、ふんふん♪♪気分で
エンジンをかけようとしたのですが・・・
かからぬ・・・なぜだ??


続く。


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ
nice!(30)  コメント(4) 

ぬ~りぬ~り その1 [XJR1200]

26年も経ちゃ そりゃ衰えますわな。
近年、特にひどいのがエンジン周りとシートカウルの辺り。
DSC_6896-2.jpg

まずは「ずっとやろうと思ってた」シートカウル。
DSC_0247.JPG
クリア塗装が剥げて下地丸出し。
「きたねぇなぁ」すぐわかるポイント。

古くからの読者の皆様、ご期待下さる方々、
ありがとぅゴザイマス。
久々の「なぁ 色塗り大会」始めちゃいますよ~
DSC_0248.JPG

と言っても、実は なぁ はそれなりに必死なのであります。
写真がない場面はご勘弁を。

シートカウル類は全て取り外すんですが
ビックリするのが緩衝材…いわゆるスポンジ類。
半世紀を経てどんな事になっちゃってるかというと
DSC_0249.JPG

「無かった事にしてくれ」
ボロボロどころか、映画やドラマでモノや人が
砂の様に無くなっちゃう、あれですよ(◎_◎;)


さて、今回の色塗り塗りのお供はコイツら。
DSC_0253.JPG

なぁ の単車は「ヤマハブラック」という色らしいんですが
買ったのは「トヨタ ブラックメタリック」
トヨタとヤマハはその昔お友達だったという理由で(笑)選択。

この後の旧塗装剥がしは写真無し。
だって結構必死にやったんだもの。
とは言いつつ、効率を求め180番と320番のサンドペーパーで終了。

今回の色塗りは ちゃんと頭を使ってますよ。
引っ掛け&塗装ブースが こんな感じで。
DSC_0254.JPG


で、きれいに仕上げる為に何度も塗っていくのが常識なんですが
何度やってもそりゃ なぁ のパターンで
「!!」なんでこんな事になっちゃうかなぁ
DSC_0256.jpg
最新兵器の塗装ブース、引っ掛け金具が強度不足で
塗装品が落下。「No ooooo!」
焦って再吊り下げ&補修の為にブワァっとスプレー
ってな理由( ;∀;)


ばか。アホ。まぬけ。
別の方法考えろよ。


で。
完全乾燥1週間後に補修。
1000番の紙やすりで~
DSC_0268.JPG


液ダレの補修ってより、焦って集中厚塗りした時に出来た
気泡の処理が大変。ってか、そんなの処理できん。
ある程度直したら無視じゃ。
DSC_0271.JPG

DSC_0272.JPG

最後に仕上げコンパウンドをかけますが
それはテキトーに。
だって、そもそも25年以上前の単車。
他の部分との「キレイ度合い」がズレてるとおかしいでしょ。
なので適当に仕上げますよ~
結構目立たないもんだね~

では、もう一つの色塗り、後日公開(笑)


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ
nice!(43)  コメント(8) 

定点観測19週目&また美味いモノ [おでかけ(ご近所)]

当地で発生したコロナウイルスの集団感染(クラスター)、
やっと治まった様です。
関係者含め40人もが一気に感染判明。
残念ながら2名の方が亡くなられましたが
すでに大半の方が退院された様で。

地元民が一番がっくり来てましてね。
全国ニュースで散々流されるし近辺の飲食店街は
再び大ダメージ。
ちょっと、あるいはだいぶ離れた場所にお住いの方々は
どう感じられていましたかね…
「やばいね、行かないでおこう」
って、フツーは思いますよね。。。

徐々に回復傾向にあった観光地周辺はどうでしょうか。
7月5日(日)昼頃。
運河近辺、ぼちぼち人がいます。
クラスター発生直後&天気の良くなかった前週と比べると
明らかに違いますね。
運河クルーズもちょっと人が並んでます。
DSC_0259.JPG

昼時の堺町通り、少なく見えますが
DSC_0261.JPG
シャッターのタイミングが悪かっただけかな、
もっと人が出ている感じがしました。


さて。

最近はチョイチョイ家での美食(?)を楽しんでいる
なぁ でありますが、今回は嬉しい頂き物。
会社に天塩町出身の先輩がいるんですが
「久々に実家からシジミが届くんだわ。おすそ分けしてやるョ」

!!やったぁ。天塩のしじみ、すんごいんですよ。
正真正銘の青しじみ天然モノ、500gも頂いちゃいまして。
DSC_0236.JPG

でかぃっ 煌いてます♪
DSC_0237.JPG

やっぱみそ汁~
DSC_0238.JPG

次は、今年4回目のお披露目~地物ウニ~
DSC_0251.JPG

ホントに今年は安定して安い。
市場で大体1500円ほど也。
あわせるお酒は青森県弘前市 三浦酒造さんの「豊杯 特別純米酒」。
DSC_0240.JPG

酢飯に乗っけて ウマウマっ
DSC_0252.JPG

あ”~しあわせっ


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ
nice!(39)  コメント(6) 

車検切れてるけど整備 [XJR1200]

皆さま お気付きでしょうか。
当ブログのサブタイトル
〈XJR1200もプラドもN BOXもこよなく愛して…〉
とか書いてあるんですよね。

全く出てきませんね最近。どこ行っちゃったの?

いました(;^_^A
DSC_0241.JPG
7月に入ってやっとオイル交換です。

春からこの日までの走行距離、30km弱。
って、GWに実家から引っ張り出して来て以来
乗ってないじゃないか(-_-;)
DSC_0250.JPG

もう、お決まりとなった
エルフ モト4クルーズ(elf MOTO4 CRUIZE) の20W-50。
2年ぶりの交換なんでエレメントも交換。
拘りは全くありませんで今回はディトナのモノ。
DSC_0242.JPG

暖気してぇ~ ふんふんふん♪ (ナゾの鼻唄)
ドロドロドロ~ エレメント側からもドロドロ~
DSC_0243.jpg

このエルフの缶?パック?は優れもので
容量目盛が付いているんですが、そこはそれ、
一応オイルジョッキで測って入れまっせ、3.3リットル。
DSC_0245.JPG

この後、これ以外も機能部分を一応各所点検。
ヘッドライト点灯、よぉ~し
ウィンカー点灯、よぉ~し
タイヤ溝、よぉ~し
チェーン具合、よぉ~し
バッテリー、よぉ~し
ブレーキパット残量、よぉ~し
オイル・フルード類、よぉ~し
摺動各部油漏れ、よぉ~し
錆・・・磨こう(~_~;)

実はすでに車検切れ。確か6月末が期限。
ステッカーも平成32年6月まで、と。
2年前の車検時ネタで書いてあります 汗

今年もHTさんにお願いしようと思うんだけど大丈夫かなぁ。
ここまで来ちゃったんで、車検出す前にもう一丁、
手を加えてからにしようかな。
それは何かというと、
もう数年も前から
塗ってやらねば」と言い続けてたテールカウルの塗装。

・・・久々の色塗りネタです。乞うご期待っ! (笑)


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ
nice!(38)  コメント(8) 

今度のシューズは [その他もろもろ]

昨年6月におニューシューズを買ってちょうど1年。
まぁまぁ気に入って、何の不都合もなく走ってきましたが
約800キロを超えてこんな感じになりました。
DSC_0036.JPG

うーむ、こんなモンかなぁ
どう思う?800キロでこんな感じって?
DSC_0037.JPG

ランニングオタクのY君に問うと
「僕の1000キロ履いたシューズでーす」と。
23824.jpg
「僕はフォアフット(つま先寄りの着地)を意識してます。
 なぁさんの場合、その事より、左右の減りが若干違う…
 左の方が減っているので、その辺りを意識して正しいフォームを
 作っていくと良いかもしれません」
・・・うーむ、かかとの減りはもちろんの事、左右のバランスね・・・
はいはい。左右の事は気にしてなかったなぁ。
フォアフット=大迫とか(^^;
意識して走ってるのにかかとから減るってのはどうも情けない(~_~;)
いや、そもそも なぁ程度の走力でフォアとかミドルとか語るなっちゅうの

ま、それはいいとして、次のシューズは…
違うメーカの買ってみるかな…
札幌のスポーツ用品店2店ほどまわってみたものの
あれだけ展示してあるシューズの中で
要望に合うものって実はそう多くないんですよ。
なにせランニングシューズ、昨今のマラソントップランナーシェアと
同じ。NIKEが圧倒しとります。
国内メーカのアシックス、ミズノ含め他メーカーはチョボチョボしか。。。

の中で興味あったのが以前試履して結構しっくりした記憶があるアディダス。
その中でも店員さんのある程度のアドバイスを聞いてこれにするかな、って
選んだのが「アディゼロ ボストン8」というモデル。
こっちは…40パーセント引き。いいねぇ、買おうっかな。
27.5で。
「27.5ですね。。あぁ。。最近入荷のモデルしか在庫が無い様で…
 そのモデル、値引きなしになっちゃうんですよ…」
え!?そうなの!?・・・今回入荷モデルと前のモデルの差は?
「…それがですね、このモデル大きな変化なしなんですよ…」
・・・正直すぎるやろ。嘘でもテキトーなこと言っておきなさい。
ただの色違い程度で5000円以上違うんか。。。
ちょっと考えるわ。ごめんね。


帰宅し、前モデルがないかネット公式サイトを覗くと…
ありました。なんと50パーOFF。
boston8-1.jpg
すまんね店員さん。背に腹変えられんよ。ポチっと。

数日後、到着♪
改めてサイズ感。。。ちょっと小さ目。
良い言い方をすると「フィット感抜群」
ですが、不安なのは「小さくて無理かかってないか」

NIKEの「ダウンシフター」27.0で爪をダメにして
懲りて同じくNIKE「ズーム ペガサス36」で27.5をチョイス、
何となくちょっと大きめだな、って感じていたんですが
長さ方向のサイズ感はこの2つのちょうど真ん中あたり。
DSC_0255.JPG

甲のフィット感は抜群。
まぁ大丈夫かな…10キロ程度なら不具合わかんないから
いずれ20キロ超えるジョグを体験して評価、ですな。
DSC_0256.JPG

この「コンチネンタル」採用ソールが泣かせます。
DSC_0257.JPG
コンチですよコンチ。adidasと同じドイツのタイヤメーカ。
昔はあこがれだったコンチのタイヤ。
これだけでアディダスを選ぶ価値あり♪

さて、日曜日、早速履いてお出かけ。
DSC_0258.JPG

うれし♪・・・なのですが、
・ぎゅっぎゅっ と路面を噛むような感覚、コンチ!
・が、推進力みたいな感覚がNIKEと比べると薄い。
 つま先でピョンピョン走る、という感じじゃない。
 (ジョギングであろうが ↑ これがトレンドなんですね)

ま、趣味と健康維持でやっているんで
正しい姿勢を鍛えるトレーニングじゃ!
と思えば悪くない。

さて、今シーズンは維持の年。
「落ちていく」のを抑える年です。ゆるゆる頑張って
来年のフルマラソン初挑戦に備える( ´艸`)
長ぇなぁ 準備期間


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ
nice!(37)  コメント(4) 
前の5件 | -